自分の時間を楽しもう

自分の時間を楽しもう

TOPページ 一人暮らし満喫のコツ > 自分の時間を楽しもう

 

自分の時間を楽しもう

◆一人暮らし、趣味のススメ。

一人暮らしだと、時間の使い方はとにかく自由。帰りが遅くなっても、だれも文句をいいません。
しかし中には、一人暮らしの人恋しさから、ヒマさえあれば友達のところへ遊びに行き、ダラダラと過ごして帰ってくる人もいます。それがいけない、とは言いませんが、あまりそういう生活を続けていても、自分の人生に進展がありませんよね。

一人の時間を楽しめない、という人は意外に多いのではないでしょうか?
そんな人は、ぜひ、なにか趣味を見つけることをオススメします!

◆趣味が見つからない!!

焦らないでください。「趣味を見つける」と書きましたが、正確にいうと、趣味は見つけるものでなく、「気づいたらのめり込んでいる」ものかもしれません。

とりあえずは、いろいろなところへ興味を持って出向きましょう。
また、読書をするのも有効です。読んだことのないジャンルに手を伸ばしてみましょう。Amazonなどのネット書店なら、ネットサーフィンをしているうちに、知らなかったジャンルで、しかも興味をそそられる本に出会うことがありますし、さらにそれを中古で安く買えたりします。


◆一人暮らしにオススメ!実用的な趣味の例

【資格】
「資格の取得が趣味」というと本末転倒な気がしますが、将来に役立ちそうな資格をヒマがあるときに取っておくのはいい考えです。自分の時間を存分に持てるのが一人暮らしの期間ですので、ぜひ有効に使ってください!

【料理】
一人暮らしだけでなく、人間として生活にかかせないのが、食事です。
料理が得意だと、女性でも男性でもモテる率が高いです。一人暮らしを機会に、前菜からデザートまで、ぜひ料理を極めましょう。
手に入りにくい食材は、ネット通販で探してみるといいかもしれません。

【編み物】
たとえば、冬前にマフラーを自分で編んでみるのも面白いです。集中力が養われますし、なにより、かなり有効なヒマつぶしになります。
加えて、「いいマフラーしてるね」などと言われて「自分で編んだんだよね」と返すと、多くの人が非常に驚いてくれます。じつは、驚かれるほど難しいものではありません。労力の少なさのわりに褒められる率が高い趣味の一つです。
男性が始めてもいいかもしれません。周囲に意外なインパクトを与えることができます。

【裁縫】
本気で服を作ろうと思うとミシンがないと無理な面もありますが、簡単な服のリメイクなら、手縫いでもできることがあります。
服のシルエットを整えてスッキリ着こなせるよう工夫したり、また、ボタンだけでも付け替えると、服の雰囲気がガラリと変わったりすることがあるので、まずはそのへんから試してみてください。
楽しくなってきたら、ミシンを買って、本格的に服や浴衣などを作っても楽しそうですね。
【園芸】
ベランダでできるような、プチ園芸を楽しんでみてはどうでしょうか?
近くにホームセンターが無くても、土から種までネット通販で購入できます。
ミニトマトなどが収穫できたら、それまでの野菜の生長を思い返しつつ、名残惜しいですが、食べましょう。

【極プチ・リフォーム】
部屋に手を入れることは基本、大家さんの許可がなくてはできませんが、本当に小さな部品なら、交換して住まいを楽しんでみてもいいでしょう。
たとえば、蛇口のレバーなどです。ひねって出すタイプのものをレバー式にすると、とても使いやすくなります。
取り外したものは保存して、退出時に元へ戻すことをお忘れなく!

☆一人暮らし・ワンポイントアドバイス(14)趣味探しのススメ

とりあえず趣味っぽいものを始めてみたけれど、なかなか長続きしない、という人もいます。一つのことを投げ出して、また別のことに手を出して。もしかしたら、そんな自分の姿に失望すら覚えるかもしれません。

しかし、何にも興味を持てない人よりは、飽きるかもしれないけれど手を出してみる人のほうがいいと思うのです。

すぐに達人にならなければいけないわけではありません。投げ出したけれど戻ってくることだってあります。その時のためにも、敷居は低いほうがいいのです。
ぜひ、いろいろなことに興味を持てる人になってください!

ページトップへ↑